スタイルアップの秘密公開中
ダイエット

【超短期間ダイエット】明日までに痩せてみえる方法があった!ポイントは○○を減らすこと!

「彼との久しぶりのデート」「久しぶりの友人と会う約束」「同窓会」「パーティー」

緊急で“明日までに痩せたい(´;ω;`)”と、思った経験がある方も多いのではないでしょうか?

脂肪を一日で減らすのは、ほぼ不可能ですが、実は痩せて見えるすごい方法があるんです!

明日までに痩せたい!!

痩せたい思いから前日食事を抜いたとしても、脂肪は減ってくれませんよね。

短期間ダイエットはありますが、なかなか明日までに痩せることはできません。

ダイエットは、あくまでも長期戦・・・

分かってはいるけど、実際“今”痩せたいのです・・・!

1日では脂肪は減らない・・・

1ヵ月に1㎏減を目標にする場合、1kgの脂肪は7000kcalに相当するので、1日約230kcal減らせばいい計算になります。

食べ物ならご飯1杯140g、速歩で消費するなら約80分かかる、それくらい脂肪を落とすのには時間と根気がいるのです。

一日で脂肪を落として痩せたいというのは、無理ということがよく分かりますね。

10分で痩せる方法があった!?

むくみの仕組みが分かると、理にかなったマッサージができるんです。むくみがひどい人は効果が速攻で たった10分のマッサージでももの周りが2.4cm細くなった例もあるんです。

なんと、現代女性の約8割もの人がむくんでいるというのです!

ということは、むくみさえ解消すれば痩せられる女性が、8割もいるということなのです!

痩せてみえるパーツを知る

痩せ見え効果のポイントは “3つの首”

「首、手首、足首」身体の中で細いこの”3つの首”を出すと、着痩せして見えるのです。

“3つ首”は、体の中で細い部分ですね。

ここが、細く見えることで、体全体が華奢に見えるというのです。

この細い部分を出し、太い部分を隠すことで痩せて見えます。

また、男性にはない細さのなので女性らしさが出ますよ!

実際の体型より細く見える人の特徴

・首がちゃんとあって顎が細い
・胸とウエストに差がある
・太ももは太くても膝下がすっきりしている
・二の腕は太くても手首や指は細い

上記の特徴の方は、着やせするタイプといえますね。

なので、実際の体型よりも細く見えるのです♡

ということは、まず即効性のあるダイエットをしたいときは、出ているところのむくみを解消することが先決です!

ということで、むくみの解消法をみていきましょう!

今すぐできる!簡単むくみ解消法

①足首のむくみ

素足になる機会が増える暑い夏にも、実は足元の血行やリンパの流れが悪くなっていることが多いのです。

特に女性の場合にはヒールの高い靴が、その傾向を強めます。

・親指でくるぶしの回りをゆっくり円を描くようにマッサージする。

・内くるぶしと外側を3回ずつ、左右ともに行う。

足首はむくみやすい部分ですので、くるぶし回りをやさしくマッサージしましょう。

②ふくらはぎのむくみ

ふくらはぎを細くするためには、溜まっている余分な水分や老廃物を排出するマッサージが有効です。

身体の中でも特に、脚は重力の関係でむくみやすいです。

ふくらはぎのマッサージをしっかり行うことで、目に見えて細くなりやすい箇所でもあります。

また継続して続けることで、脚痩せが叶うのです!

1.あおむけになり、片足を上にあげる。親指を上にして足をつかみ、四指で足の裏側を足首から太ももの付け根まで、手の位置を少しずつずらしながら押していく。

2.手のひらを足の裏側にあて、足首からお尻の下まで、両手を一緒に動かしながらさする。

*1は、1カ所5秒ずつ押す。2は、5回さする

東洋医学的なツボや経絡を刺激することになり、ヤセながら同時に内臓の調子もよくなっています。

足の血流が良くして、むくみを解消できます。休憩時間や一息ついた時など、定期的に行うことで夕方の足のむくみも防止できます。

こちらの方法は、お家じゃなくて外出先、オフィスでもできそうですね♪

血流がよくなり、むくみ解消につながりますので一日の中で、時間が空いたら行う習慣をつけるとむくみを溜め込まない身体作りができそうです。

③指・手首のむくみ

指には、脂肪はつきにくいです。

もし指が太くなったと感じるときはむくんでいることが多いです。

そして、指や手首は、案外みられているものなんですよ!マッサージしてあげることですっきりするので、時間のあるときに試してみましょう!

①バンザイをして、手をぶらぶら振る

②力を入れて、パーとグーを繰り返す

③爪の横を、反対の親指と人差し指でつまんでマッサージ

④そのまま指の付け根まで、スライドさせる

⑤10本の指をすべてやる

⑥手の甲の、骨と骨の間を、手首に向かってこする(ちょっと痛いくらいの力加減で)

⑦手首を、親指と人差し指の輪ではさみ、ぐるぐるマッサージ

⑧そのまま、わきの下までスライド

④首のむくみ

首には、頚リンパ節というリンパ液が集まってくるターミナルがあり、全身のリンパ液は、首のつけ根(鎖骨の角)へ向かって流れてくるのです。

こうして首に集められたリンパ液は、最終的には首の左右にある大静脈へと流れ込み、体内の余った水分や老廃物を、尿や汗として排出しています。

①鎖骨の上をさする(左右5回3セット程度)
鎖骨の上を、肩先から胸の中心に向かって、親指以外の四本の指でさする。
さするときは指先の力を抜き、優しくさするように心がける。

②首の側面をさする(左右5回3セット程度)
耳の下から鎖骨に向かって、耳の下から肩先に向かって、それぞれ両手のひらでさすり下ろす。

首には、大切なリンパがたくさんあります。

やさしく行うことがポイントです!

またやりにくい場合は、首を少し傾けてマッサージを行うとしやすくなりますので、やってみてくださいね♪

「痩せ見え術」いかがでしたか?

大切な日の前日。。

少しでも痩せて見えたらいいな。と思う方はぜひ実践してみてくださいね♡

むくみケアをしっかり行うことで、次の日身体が軽くなります^^

また、並行してダイエットも行うことで、その場しのぎではないスリムな体を手に入れることもできます♡

今日からぜひむくみケア始めましょう♡