スタイルアップの秘密公開中
美容

あなたはどの形が好み?ネイルの形の種類とその特徴をご紹介

ネイル
プーちゃん
プーちゃん
ネイルの形ってたくさんあるけど知ってる?
モコたん
モコたん
いつも同じ形だから全然種類知らないや〜。他の形も挑戦してみたいから教えて欲しいな♪

ネイルの形って色々あって迷ったりしませんか?

デザインが同じでもネイルの形が違うだけで全く印象が変わってきますし、日常生活での使いやすさも全然変わってくるのでネイルの形にこだわる人は結構多いと思います。

今回はネイルの形の種類や特徴をご紹介したいと思います。

爪の形の種類とその特徴

爪の形

あなたはネイルをするとき爪の形のこだわりはありますか?

ネイルが同じデザインでも爪の形によって全然雰囲気が変わりますよね。

爪の形の種類や特徴を知って今まで試したことのない形にチャレンジして見てはいかがでしょうか?♪

1、スクエア型

スクエア

スクエア型とは爪を四角形に整えた形で、全ての爪の形の中で最も強度があるのが特徴です。

スクエア型は爪の角を取らないため爪の表面積が広くなるので、思いきりアートを楽しみたい場合にもおすすめです。

欧米などではスクエア型で単色のネイルにしている方が多くメジャーな形です。

2、スクエアオフ型

スクエアオフ

スクエアオフ型とは、スクエアの尖った角の部分を少し削った形のことです。

スクエアの角を落とすだけでぐっと大人っぽい印象になりますし、

ロングのプッチ柄もスクエアオフだと派手になりすぎず落ち着いて見えるんですよ。

3、ラウンド型

ラウンドネイル

ラウンド型はスクエアの角を、円の4分の1ぶんの丸みに変える形です。

ラウンドと聞くと爪先が丸くなっているんだと思ってしまいがちですが、角を取るだけですから、実際はスクエアオフよりちょっとだけ丸みを帯びているくらいなのです。

4、オーバル型

オーバル型

オーバル型とは、上からみたときに円が指の上にさしかかっているようならそれはもうオーバルです。

スクエアの人気が衰え始めたときからオーバルの人が増えました。

オーバルはスクエアタイプより手先が使いやすく、また強度もあるバランスの良い形なんですよ。

5、ポイント型

ポイントネイル

ポイント型はオーバルよりも先が尖っている鋭角型のタイプです。

手先は使いやすく細かい作業に向く代わりに、強度がなく折れやすいのがデメリット。

先が割ととんがっているので日常生活では慣れるまで少し不便を感じるかもしれません。

今後日本で流行しそうなネイルの形

棺桶型(バレリーナ型)

バレリーナ

現在アメリカを中心に大流行しているネイルの形が棺桶の形をしたcoffin (棺桶)nailです。

ポイント型の先っちょだけをスクエアに削っている形がバレリーナのトゥシューズにも似ていることから「バレリーナ型」とも呼ばれているんですよ。

ポイント型の操作性の良さとスクエア型の丈夫さを兼ね備え、見た目もエレガントなネイルの形ですね♪

日本人のおしゃれ女子にも流行って行きそうです^^

まとめ

ネイル 女性

いかがでしたか?

気に入ったネイルの形を見つけることはできたでしょうか?

ネイルの形が少し変わるだけで与える印象や気分も変わってきますね。

時には流行りや気分によってネイルの形をいつもと違うものに変えてみるのもイイと思いますよ❤︎

またこれからどんなネイルの形が出現していくのかも楽しみですね♪