スタイルアップの秘密公開中
ダイエット

「たった1本のヒモでOK!?」超簡単にくびれを作る方法が話題!

プーちゃん
プーちゃん
くびれあたしも欲しいな~!でもどうやったらできるんだろ・・・
モコたん
モコたん
ヒモ1本でくびれを作る方法が今話題なんだって!!

油断するとつい姿勢が悪くなってる・・・という方!必見です!!

習慣になっていると、なかなか治せないものなのが厄介ですね。

しかし、紐1本を使ったお手軽なこの方法を取り入れれば、綺麗な姿勢を保てて、さらにはダイエット効果も!

その方法をご紹介します。

くびれを作る「秘密の方法」

長時間のデスクワークは、自然と姿勢が悪くなり骨盤がゆがみがち

悪化してしまうと太っていないのに下腹部が出てしまったり、猫背になってしまったりスタイルにも悪い影響をもたらします。

くびれは正しい姿勢を保つことがとても大切なんです。

手軽に手に入る“あるもの”を取り入れればオフィスでの姿勢を矯正することができ、ダイエット効果にも抜群の効果が得られるかもしれません!

「くびれは欲しいけど、何をしたらいいか分からない」という貴方におすすめの方法をご紹介します。

必要なのはウエストを結べる長さの紐一本だけ

この骨盤矯正ダイエットで必要なものは、“伸縮性のない紐一本”!これだけです。

ウエストに巻けるくらいの長さがあれば、デコレーション用の余っているリボンや手芸用品などどんな紐でも大丈夫です。

“美へそベルトダイエット”とも呼ばれる専用のベルトも販売されています。

美へそベルトダイエット 植森美緒

30秒あればOK♡紐の巻き方

 

①椅子に座って背筋を伸ばした状態で座る。

②おへその上くらい、ウエストの一番細いところに”紐”を巻く。

③”紐”が巻きつけている部分から落ちたりずれたりしないよう、姿勢をキープする。

これだけです!

そのあとはいつも通りデスクワークなどをこなしましょう。

紐は腰に巻くことでインナーマッスルが鍛えられ、美くびれにつながるそうなんです!

ずれないように腰に意識がいき、背筋が伸びた状態を保つことになるので、結構疲れるそうです。インナーマッスルが鍛えられいることを、しっかり実感できると思います。

常に腹筋を意識することにより、ずっとインナーマッスルを鍛えることができるというやり方なのです。

食べ過ぎを防止するのにも役立ちます。

あまり食べ過ぎてはいけないと思っているものの、それを忘れてしまってつい食べ過ぎてしまうという人がいるようです。

しかし、巻いていれば食べ過ぎるとお腹が苦しくなるので、自然と食べる量を抑えることができるのです。

巻いただけでくびれが。。?となんだか本当?と思ってしまいますが、前かがみになったり、お腹の力をゆるめるとお腹に紐が食い込み動きずらくなるので、自然と背筋を伸ばした良い姿勢をキープできます!

とても簡単な方法なので実践してみる価値はありそうですね♪

大変な運動ではありませんが、やってみると結構疲れるので効果も期待できそうですよ。

いかがでしたか?

一石二鳥で美しくなれるこの方法は試してみる価値ありです。

ぜひこの機会に、みんなには内緒で美くびれをゲットしましょう♪