スタイルアップの秘密公開中
健康

仕事や学校の休憩時間にやりがちの行動があなたを疲れさせている原因かも?!

休憩時間
プーちゃん
プーちゃん
休憩だからスマホでゲームしようかな〜♪
モコたん
モコたん
プーちゃん休憩中はちゃんと体や目を休めないとダメだよ〜!

あなたは学校やお仕事の休憩中、何をして過ごしていますか?

ずっとスマホを片手にゲームや、アプリに夢中なんてことはありませんか?

ドキッとしたあなたは毎日の休憩時間でリフレッシュするどころか

逆に疲れを溜めているかもしれません!

あなたは休憩時間にリフレッシュできていますか?

仕事や勉強をする中で合間をみてちゃんと休憩は取れていますか?

仕事や勉強など休憩を取らずにずっと頑張るより、

頭や体をリフレッシュさせて休憩で切り替えを行うほうが

スッキリして集中力も上がりますし、作業もはかどってきます。

あなたは休憩時間にリフレッシュできていますか

また、自分では疲れを取るためにやっていたことが

逆に疲れをため込んでいることもあるかも?!

休憩時間の使い方次第であなたは綺麗にもなるし

逆に老けることもあります!

今回はみんながやりがちの休憩中に控えた方がいいことをご紹介します。

キレイになりたい女子は参考までチェックしてみてください☆

控えるべき休憩中にやりがちな行動

日々のちょっとした行動で一気に老けちゃう?!

みんながやりがちなNG行動をみていきましょう。

①休憩時間になってもその場から動かない

休憩時間になってもその場から動かない

学校で授業を終えてそのまま動かない人やデスクワークで仕事中も動かないのにも関わらず

そのまま座り続けている人っていませんか?

ずっと座りっぱなしでいると血行不良を引き起こし

冷え性や、肩こり腰痛の原因になります。

全身の血流を促進する為にも、脚を動かすのが効果的です!

5分ほど散歩をしたりすることでこの血流は改善されますし

少し歩くと体も頭もリフレッシュされるので動くようにしましょう。

❤︎休憩時間におすすめな体操
デスクワークが多いかたは特に休憩時間をとって軽い運動や体操をすることおすすめします。肩を回したり屈伸したりして全身の血液の流れを促進させましょう。脚や腕を伸ばすストレッチができるのであれば、ストレッチを取り柄れても気持ちよくてリラックスできると思います。

②机の上でそのまま寝てしまう

机の上でそのまま寝てしまう

日中の短時間の仮眠は勉強や仕事の効率がアップするといわれていますね。

しかし、問題なのは寝る姿勢

左右どちらかの顔を下にして寝ることで

たるみやしわの原因になるので注意しましょう。

③ぐっすり長時間眠ってしまう

ぐっすり長時間眠ってしまう

食事の後、短時間の昼寝をするのは脳がリフレッシュされますが

ぐっすり眠ってしまう逆に体が疲れてしまうことも…。

眠りが深くなりすぎて、逆に頭がぼーっとしてしまったり、

寝すぎて夜の寝つきが悪くなったり、悪い習慣が身についてしまうので

30分を超えるような仮眠をとるのは控えましょう。

④スマホでゲームやSNSに熱中する

スマホでゲームやSNSに熱中する

休憩中に時間いっぱいスマホを楽しむのもいいんですが

あまりに熱中し続けるとリフレッシュするどころか逆に疲れが増すので控えましょう。

スマホのディスプレイからは強い光が発せられているので眼精疲労を引き起こします。

また、ほとんどの方が一日にスマホを見る回数が多いと思いますが

スマホを見るとき目線が下になりがちで顔のたるみにも繋がってしまいます。

休憩するときは目も休ませてあげてくださいね。

⑤イスにもたれかかって座る

イスにもたれかかって座る

背もたれに体重をかけて座ると、背中や肺が圧迫されて体が酸欠状態になります。

頭痛や眼精疲労、肩こりや腰痛を引き起こしやすくなるので

正しい姿勢で座るようにしましょう。

毎日キレイで元気に過ごすために

楽しく仕事

当てはまっているものがいくつかあった方は

日々、逆に疲れを溜めてしまっていたかもしれませんね。

ぜひ、自分の身体を労わり、休める時は休むようにして

キレイで元気に毎日を過ごすように意識してみてください。