スタイルアップの秘密公開中
ダイエット

【朝活女子のススメ】美容・健康・ダイエットにも!朝活の効果が凄い

プーちゃん
プーちゃん
朝は眠くて、ついついギリギリまで寝ちゃうんだ~
モコたん
モコたん
そうなの?もったいないわよ。朝は美容と健康のために早起きしなきゃ!
プーちゃん
プーちゃん
ん~。でも朝活ってどんないいことがあるの~?

いつもより少し早起きして、朝の時間を有意義に過ごすことを『朝活』といいますよね。

朝に活動することには、たくさんのメリットがあります!

ダイエットにも、美容にも。。♡

今回は、1日を有意義に過ごし美しさまで手に入る『朝美活』について、ご紹介します!

「1日を有意義に過ごす」朝活とは?

朝は、1日の流れを決める最も重要な時間です。

『朝活』という言葉が流行りましたが、実は『美活』も朝行うと嬉しいことに、イイコト尽くしだということが分かっています!

つい、ギリギリまで寝ちゃって、バタバタ準備して出掛けちゃう。。なんて方もいらっしゃるのでは。。?

もったいないっっ!!

『早起きは三文の徳』

という言葉もありますね。

有意義で優雅な生活をおくることが出来る“朝美活”の魅力を知れば、あなたの生活は変わるかも!

朝早起きして活動することのメリット

朝活とは、その名の通り朝早く起きて、仕事や趣味の時間を設けること。

朝は、脳が集中しやすい時間帯でもあるため、効率的に仕事ができることや、人よりも早く起きることで、その分時間に余裕ができるというのが、皆さんも耳にしたことがあるだろう朝活動することのメリットです。

 

起きてすぐは、まだ頭も冴えていませんよね。

朝に1日のスケジュールをたてたり、好きなことをする時間に充てたりすることで、頭もスッキリし、効率良く1日を過ごすことができるようです。

夜遅くまで起きていても、1日を長く感じることってないですよね。

早起きすることで、日中動く時間が増え、1日を長く感じることができます。

また、今まで残業していた時間を朝に充てると、夜早く帰ることができる為、家族との時間を持つことができるというメリットもあります♡

朝美活を始めよう!

『朝活』とは、趣味などのプライベートな事を行う事。

それに対し、『朝美活』は朝に美容活動を行う事。

朝の過ごし方で、美しさが手に入るというのです。

早起きが苦手な方も最初は30分、早めに起きてみましょう!慣れてきたら1時間早く起きるようにして、自分の理想の朝美活を始めましょう♪

具体的にどんな活動があるのか、ご紹介します(*^^*)

朝日を浴びる

体重を減らすために、もっとも確実な方法は、朝早起きして日光を浴びながら、ウォーキングなどの運動をすることだ。

スリムな体型になるには、朝日を浴びるのが効果的であるという研究を、米ノースウェスタン大学が発表した。

なんと!朝、太陽の光を浴びる事で太りにくい身体作りができるというのです!

光を浴びる事で目も覚めますし、太りにくく痩せやすい体になるなんて、浴びなきゃ損っっ!

体重計に乗る

「毎日体重を記録する」ということが、ダイエットをする上で大切なことのひとつとして、知られています。

また、朝測ることで、1日のモチベーションアップにもつながります。

体重を正確に記録するなら、朝起きてから5分以内に体重を計るようにしましょう。

このタイミングなら、体重はもちろんのこと体脂肪率も急激に変化することがありません。

白湯を飲む

白湯ダイエットの効果

・脂肪燃焼
・デトックス
・便秘やむくみ解消

白湯(さゆ)とは、沸騰させたお湯を冷ましたものです。

最適な温度は、50℃くらいと言われており、人肌より少し温かい白湯がダイエットに効果的なんだそうです。

白湯を飲むことで、代謝が上がり、また基礎体温も上がると言われています。

1℃あがれば、基礎代謝が12%上がります。

朝最初に口にするものは、お白湯にしたいですね

運動する

朝早く運動する人の方が、より脂肪を燃焼すると証明されています。

運動は、断然朝がおすすめとあうことですねっ!

空腹の状態で運動をすると、エネルギーは脂肪から使われるので、朝に行うことでダイエット目的の運動は効果を増します。

朝ごはんをきちんと食べる

朝食を食べることによって体温を上げ血流の流れがよくなり、基礎代謝があがり脂肪燃焼に繋がるというわけです。

食べ過ぎちゃう人も、朝なら後ろめたい気持ちもなくしっかり食べられますね♪

反対に朝あまり入らない人は、適度な運動を先ずすることで、食べられるかもしれません。

大切な朝ごはん、食べる習慣を身につけたいですね。

夜型から朝型へシフトしよう♡

いかがでしたか?

イイコト尽くしの“朝美活”

夜型の方は、朝中心の生活に変えて、健康な身体と美しさを手に入れませんか?